<< k.k | main | 恒夫とジョゼ/別れ >>
ガーデンシネマに下宿したいなう。

10代に抱いていた気持ち。

そのまま20代になってもスライドして持ち込んだ。

30代忘れていたけど

またそれにちょっと似てるやつ。







ミシェルルグラン特集中のそこ。

シェルブール、先日100年ぶりにみて、はじめてスクリーンでみたけれど。

わたしのゆめだった。

ただただなんてことのない

おとことおんなのすったもんだ。

でも最高にチャーミング。

完全完璧な色の使い方。

フランス映画のそうゆうところがすき。

ただただこのまいにち。一生。



| - | 08:17 | - | - | pookmark |