<< マーズヴォルタ ボリュウムマックス | main | クイーンみてないけどききはする >>
徒然モノクロオム

ずぅーーーっと目をつけていた

ポールアンドリューの黒のパテントバックストラップパンプス。

ヒールはベストな6センチ。 

ビッチーニ時代のザノッティのすんごい気に入っていた黒バックストラップパンプス以来のヒット。  ちくしょう、やっぱりまえにバーニーズで悩んだ

ピンクベージュも買っときゃよかった。



あとルブタン初期の黒パテント最高。  

大体ヒール6か7センチ。ないし4.5。

たぶんもうであえない。

なんでかね

おんなじような靴ばかり。。。

結局黒のシンプルなものばかり。

服が強いから。。。



だがしかし

ポウルよ。

二か月の間で3回ヒールいかれて修理。

本日3回目。

このペースだとあっとゆうまに崩壊する。

ほんとはガシガシ歩く為のものではない。

だけどガシガシ歩きまわり走りまわる。

そしてガタガタの道の溝にはまりこける。

しかたないよ。

だってすきなんだもん。

やめられるならとっくにこんなもん脱ぎ捨ててる。

ちなみにミウッチャの4.5と7センチヒールもよし。

これもまたすぐいかれる。

ヒールがいくひはだいたい

きょういくなってわかる。


おきにいりのくつはいつもちゃんとだいじなばしょにつれていってくれる。

消耗品とわかっているからこそ大事にしたい。 

なんどだってなおす。あるく。はしる。こける。いかれる。そのくりかえし。


| - | 00:20 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://blog.takayamaeri.com/trackback/917466
トラックバック