<< ベージュを着てると『たかやま!裸だよ!』といつも言われる。 | main |
マイケルナイマンずっときいていた
けど相対性理論のライブにいってさいごの曲がだいすきなやつで、わたしは人類で、心臓ぎゅうぎゅうになってまた永遠リピート繰り返して。永遠なんてもんはありゃあしないけれど。えっちゃん音楽をいつもありがとう。

元号云々興味ないけれど、おもってみれば周りに信頼できる尊敬するすきなひとがいてくれて割かししあわせな人生を送っているとおもって。欲張りになっちゃいけないんだな、って。贅沢だよ。あしたになってもあいたいひともいとおしいとおもうひともわたしの生活もなんにもかわらないことがとうといでしょ。地球はくるくるまわっておひさまは実家のすぐ近くの海からのぼって逆側の海におちていって繰り返しておつきさまはまあるくなったり不恰好な丸みを帯びた形になったり猫の爪みたいな形をしてみたりして繰り返して家ではチューリップの花が朽ちて紫陽花がスタンバイをして呼吸をして服を着て何かを選択して決断して繰り返して前髪が伸びてまた切ってまた伸びてまた切って繰り返しておんなじ失敗してごめんなさいとありがとをしてまたやらかしてまた繰り返して。そうゆうやつ。
時間ははやくもないしおそくもないし毎日ひとにはおんなじぶんだけ与えられていて。
かわんないし。
なんにもかわんない。
あしたもあさってもしあさっても泣いても笑っても嬉しくても落ち込んでも痛くても痒くてもおんなじ。特別でもなんでもないなっておもいながらグーグー寝てたら朝がまたきた。
| - | 09:23 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://blog.takayamaeri.com/trackback/917437
トラックバック