<< 冷たい頬 | main | 相対性理論 >>
小さな頃から/JUDYANDMARY
すごいいいゆめをみていたのに、起きたらちょっと忘れてしまっていてすこしくやしい。何回もみたいようなやつだった。もう一回っておもって目を瞑ってみてもだめ。

毎日ジュディマリを聴いている。それでちかに連絡をした。ちかとよく手紙交換していて。クラスが離れていたから。授業が終わるたびに廊下で。なんであんなに喋ることあったんだろうねって。きょうはめぐりんのお誕生日。
| - | 08:42 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://blog.takayamaeri.com/trackback/917378
トラックバック