<< here comes my love | main | Are You Gonna Be My Girl/JET >>
スローガン
新宿のK'sシネマでやっています。
行くでしょ。
スクリーンでみたいでしょ。
ゲンスブールとバーキン。


やっぱりフランスかぶれたかやまです。

わたしのきょうの服はアンティークの白いワンピースとブルージーンズ。レペットじゃないけれども。籠は持たないけれども。バーキン欲しいけれども。 ガラッガラの映画館でだらーり。後ろのカップルは彼女が寝てしまったみたいで。(エレベーターが一緒で、彼女がどうなったの?って聞いて、なんで寝ちゃうの?って彼氏が言う。)
仏映画のそうゆうところがまたいい。 彼氏が彼女の腰を抱いて彼女も同じように彼の背中に手を回して新宿の夜に消えていった。いいわねーってニヤニヤしながら見守ってしまったわたしはコマキちゃんから戴いた八海山を呑む。ねこが窓から外をみている。ボソボソウィスパーボイスを聴いてみる。ねむいよね。ちなみにわたしの髪がずっと短いのはジーンセバーグをずっと自分と感違いしていたからです。はたまた地下鉄のザジ。
フランスかぶれはいつまでつづくのか。今はロンドンにいきたくてしかたがないのだけども。



それとインスタグラムでもう私服は掲載しないのか、とゆうお便りを戴いていた方に。たまにそれきかれるのだけど。 たぶんしばらくやりません。
理由はやっぱりなんかちがーうっておもったからです。。人の目気にしている自分もみえていやになっちゃった!でもやってみないとわからないから。一度は手をつけてみる。それであうかあわないかたしかめてみる。そうゆうやり方。なんでも。
でも。ありがとうございます。
仕事で会ったらまたご挨拶させていただきます。 たかやまでした。
あ。みなさん、ダイレクトメール、名は名乗ろう。アシスタント問い合わせしてくださる方も。。でもありがとありがとありがとございます、しんとうくん的に言ったらありがとうごずいます、ってかんじです。あ、すみません、完全に身内ネタでした。


おやすみなさい。
| - | 23:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://blog.takayamaeri.com/trackback/917365
トラックバック